毎日ゴルフと一緒に・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

BALDO 911シリーズ

いわゆる地クラブと言われるクラブが

全国いろいろありまして・・・

その中でも飛ぶと評判のBALDO(バルド)

そのBALDOをPGCでも扱う事になりました

で、お店には2015年モデルのヘッドが置いてありまして

コチラ

BALDO TT PROTOTYPE 911S





コチラのヘッドは460CCで

重心距離42、0mmと長めに設定され

ボールをより遠くへ飛ばす性能を追求したモデル

フェースは厚めでいかにも叩けるヘッドです

他にも、440CCで重心距離36、0mmの

TT PROTOTYPE 911Dもあるんですが

コチラはボールを自在にコントロールできるモデル

お好みのヘッドをお選びいただけます


是非実物を見に来て下さい!


スポンサーサイト
    23:55 | Comment : 0 | Top

BIG BERTHA ALPHA 815

先日のタイトリスト915に続いて

キャロウェイからも新しいドライバーが発売になりました

コチラ



BIG BERTHA ALPHA 815です

もうひとつALPHAの◆◆(ダブルダイヤモンド)も

発表されてるんですが

コチラの発売はもう少し先になりそうです

ALPHA815は

フェースの裏面にリブがついていて

それがボールの初速を上げて飛距離アップにつながるそうで

で、アルファの特徴でもあったグラビティコアを継続し

前モデルより5mm長くして

よりスピンコントロールをしやすくしてるそうです

打感はやわらかく、ボールをインパクトから押せる感じになってるとか

前作のALPHAよりもコントロール性が良くなってるようです

プロも絶賛のこのクラブ

ちょっと面白そうなクラブですよね

    11:23 | Comment : 0 | Top

Titleist 915

クラブメーカー各社から2015年モデルのクラブが

続々と発表されてきていますが

ちょっと前からかなり話題になっている

タイトリストの915シリーズのクラブが

PGCにも入ってきました!


ドライバーは前回同様

460CCの洋ナシ型ヘッドのD2と

440CCのディープフェースの洋ナシ型のD3の2種類



今回の特徴はソールにある溝

アクティブ リコイル チャンネルと言うそうなんですが

この溝のおかげでヘッド全体をたわませて飛ばす

って事らしいです

先日の日本オープンに来た、アダム・スコットも

これを使ってぶっ飛ばしてましたよね


で、フェアウェイウッドとユーティリティも新しくなったんだけど



コチラのソールにも

アクティブ リコイル チャンネルを採用してます

あと、ソールの重りの部分がフェース寄りになったので

浅重心の低スピンで飛距離を出す感じなのかな?

と思わせる作りになってます


これが出るのをかなりの方が待ってたようなので

しばらくは各ゴルフショップが賑わうかも?ですね

    22:53 | Comment : 0 | Top

藤田寛之になれるのか?

ドライバーはいろんなのを試していたものの

これだ!ってのがなかなか無く

長いことキャロウェイのRAZR FITを使ってたんだけど

ようやく良い感じのものに出会えました

同じくフェアウェイウッドもかなり長く、X HOTを使ってましたね

5wがたまに引っかかる事を除けば

特に大きな不満は無かったんだけど

ドライバーを変えるついでにこちらもチェンジです




ドライバーは、YAMAHA inpres RmX01 10,5°

シャフトは三菱の最新作、Diamana R 60 S

長さ:45,75inch

重量:310g

バランス:D2

振動数:254cpm


コチラはちょっと前から使っていて

真っ直ぐ行くし、けっこう飛んでるんですよ



3wも同じく、YAMAHA inpres RmX 15°

シャフトはDiamana B 60 S

長さ:43inch

重量:324g

バランス:D1

振動数:260cpm 



5wも、YAMAHA inpres RmX 18°

シャフトはFUBUKI K 70 S 

長さ:42,5inch

重量:335g

バランス:D2

振動数:266cpm



3wと5wのシャフトは今まで使っていた

X-HOTに挿してたのを抜いて使用

昨日、初打ちして来たんだけど

打感は今も使っている

X2 HOTのUTに似てる感じで弾き感があって

今までのX-HOTよりも飛んでるような気がするな

間違いなく戦力になってくれそうです

アイアンは1年以上前からヤマハにしていて

打感、方向性、距離共にかなりいい感じで使ってます


YAMAHAと言えば、藤田寛之プロですよね

彼のゴルフスタイルが大好きで

正確なショットと、どっからでも入れて来るパットに憧れてるんです

せめてクラブだけでも・・・と思ってるんだけど

結局は打ち手の問題なので

頑張って練習しなきゃ!です

    23:30 | Comment : 0 | Top

DOUCUS

週刊ゴルフダイジェスト誌上で行われた

全国カスタムクラブ飛距離対決で

全国BEST4に入ったドライバー

「DOUCUS(ドゥーカス) DCD701」です

DOCUS=Do The Customer

アベレージ、アスリート、老若男女の生の声を製品に反映させ

お客様へのベストマッチを提案する

と言う、メーカーさんのこだわりの名前だそうです





今回はPGCのキャミーが作ったクラブのデータをご紹介します

シャフトはコチラ

FUBUKI K 50 S



長さ:45,25inch

重量:306g

バランス:D1,5

振動数:250cpm


ヘッド重量がちょっと軽めなので

長尺化を意識した作りになっているのかな?

構えた感じはとてもオーソドックスで

「良い顔」をしています

ちょっとアップライトなので掴まりも良さそうだし

個人的には好きな顔つきをしてますね

実際に打たれた方の声は

「飛ぶ!」との事なので

機会があったら打ってみたいですね

    23:45 | Comment : 0 | Top
プレミアムゴルフ倶楽部
中古ゴルフクラブの販売&買取
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
プロフィール

forest

Author:forest
まだまだゴルフ業界から足を洗えずにいるゴルフ大好きおじさんです。

天気予報CH
フリーエリア
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。